月刊DIGITAL FACTORY

東學 作品一覧

PHOTO

  • タイトル肌絵 -其ノ壱-
    異色の絵師が女体をキャンバスに描く妖艶な美的世界!

東學 [アズマガク]


プロフィール:
絵師・アートディレクター。京都府生まれ。扇絵師だった父・東 笙蒼のもと幼時から絵筆に親しむ。14歳から3年間アメリカに留学。当時の作品「フランス人形」はメトロポリタン美術館に収蔵されている。その後、大阪に居を構え、演劇・舞台のポスターデザインを数多く手がけ、アートディレクターとして活躍しつつ、「女」をテーマとする妖艶な墨画を多数発表。女体に描く「肌絵」は東の撮影により写真作品化されている。