肌の地平面 #04 Movie

出演: 特定出演者なし

ムーヴィーという時間軸と、スチールという非時間軸。その両者の違いを考え、悩まされた作品です。その両者の間にある断絶された感覚を、僕は音楽によって表現してみようと思いました。音楽は作った映像をぼんやりと観ながら、即興で三回弾いて、三回目を使用しました。僕は楽譜も読めないし、曲を練習したこともないのに、意外と弾けるものだなと嬉しくなりました。

サンプルをチェック!

閲覧するにはログインが必要です。