みんなニコモだった!〜第10回 虎南有香〜

出演: 虎南有香

【独占インタビューあり】ニコラで活躍したモデルたちの「今」と「あの時」を紹介していく連載企画!第10回は、歌手からニコモで大人気!ずっと第一線を歩く実力者の虎南有香!
愛くるしい顔立ちに明るいトーク。「コナンちゃん」の愛称で親しまれている虎南有香は可愛い雰囲気とは裏腹に実にアクティブな女性。12歳で親元から離れ、それまで一度も住んだことのなかった大阪で歌手活動をスタートし、ニコモとしても、現在も仲が良いという新垣結衣と人気を二分する活躍をした。ニコモ卒業後、仕事に恵まれないモデルも多いなか、その魅力的なキャラクターと天性の明るさで常に快適に仕事ができている。モデルからタレント・女優に活動を移してからも『仮面ライダーフォーゼ』に抜擢されたり、男装のアイドルユニットの中心メンバーとしてステージに立ったりと常にフレッシュな活動を続けている。そんな人気者「コナンちゃん」に、これまでを振り返ってもらいつつ、25歳の今の胸の内を話してもらった。
※独占インタビューは、ビューアー起動 ⇒ ツールバーのテキストアイコンより閲覧可能です。

【魚住誠一 撮影データ】
春の雰囲気を狙ってお台場でロケを敢行した。このお台場。魚住にとっては20年近く前にmc.sisterとかで始めてロケした思い出の場所だ。そこで虎南さんを撮る。当時はブローニーのカメラで1枚1枚しっかりと撮っていた。今はデジタル一眼レフで1枚1枚しっかり撮るスタイル。基本は変わらない。デジタルだから沢山撮るというスタイルでは無い。この連載はいつも天気に恵まれる。取材当日も晴れだ。逆光気味のストリートから1カット目を始める。タムロンの第三元レンズである70-200mmF2.8の大口径ズームで空気感を圧縮する。最近のファッション誌のトレンドは長玉で背景を整理する事だ。このレンズは機動力にすぐれていて魚住の常用レンズになっている。レインボーブリッジの見えるお店のバルコニーでは24-70mmF2.8の大口径標準ズームが活躍する。お台場の情景に虎南さんを馴染ませるのだ。ロケはとにかく歩く。歩いていいポイントに出逢うのが最高のテクニック。その後、ボーリングかカラオケか?のチョイスにカラオケ!と虎南さん。プロの歌唱を聞きながらストロボをバウンス。たのしい撮影となりました。

■使用カメラ
カメラSONY α99

■使用レンズ
レンズ TAMRON SP24-70mmF/2.8Di VC USD[A007] SP70-200mmF/2.8 Di VC USD[A009]

サンプルをチェック!

閲覧するにはログインが必要です。

MOVIE

虎南有香

みんなニコモだった!〜第10回 虎南有香〜 メイキング01
再生時間 [0:01:38]

撮影メイキング映像配信!

閲覧するにはログインが必要です。

虎南有香

みんなニコモだった!〜第10回 虎南有香〜 メイキング02
再生時間 [0:01:14]

撮影メイキング映像配信!

閲覧するにはログインが必要です。