月刊DIGITAL FACTORY

高円寺の昼と千億の夜は楽しそう

作品情報

今話題の写真家・相馬ドリル作品!

【撮影メモ】
高円寺にて撮影

【撮影意図(のようなもの)】
同じ月刊デジタルファクトリーで活動されている元ニコモでフォトグラファーの小森裕佳さん。彼女と高円寺のあちこちを徘徊しながらロケしてきました。セーラー服にウサ耳というある意味、高円寺らしい衣装です。この街だとさほど違和感がないのが面白いです。相馬の撮る写真には珍しく、笑顔が多いです。楽しそうというか、楽しいロケでした。“話す”ように“撮る”みたいに。その撮影時の空気感、雰囲気、それを写真に閉じ込めて、見る人にまで伝えられたら・・・と思い、撮りました。小森さんの魅力、高円寺の魅力、それが少しでも伝えられたら幸いに思います。