月刊DIGITAL FACTORY

七色より少しくすんだところ no.2

作品情報

一枚の画から映画のワンシーンや童話の1ページのような物語性を感じられる、ちょっとシニカルでどこか違和感のある世界観を目指して写真作品を作っています。